2017年1月31日火曜日

日生劇場

うわー はやいよー!

昨日までフランケンシュタイン。


今日からビッグフィッシュ。


フランケンシュタインを観た多くのミューケンズが中毒患者みたいになってて w、キャストの組み合わせとか、闇とかアドリブとか、色んなバリエーションの盛り上がり方をした。私はすごく、オペラグラスを持って行かなかったことを反省中。

そう、博多座でシスターアクトを観たのだけど、あれって東京だと去年の5月に上演されていた舞台。何年もして再演されることはあっても、半年ちょいという不思議なインターバルで同じミュージカルに出会えることは、とても珍しい。劇団四季のロングランならある。けど、ない。

音楽も登場人物も、心から消えないということは、やっぱりどこかで生きてるんだよな〜




0 件のコメント:

コメントを投稿