2015年12月31日木曜日

みゅーの祝典

去る12月某日、

丸の内朝大学の秋学期終業式と
ミュージカルクラスの忘年会を

同日開催しました。果敢!

そう、終業式といったらアレです。


そして、今年はコレっ。


!!


!!!


!!!!

すごすぎる手作りクオリティ

羽とトップハット!

シャンシャンと呼ばれる手持ちの花リボンは昨年のリバイバルでした。

多くを語るのはよそう。
羽の作り方はまたいつか。

朝からミュージカルの話をするために早起きすること、兵庫県の宝塚にまで遠征に行くこと、週末にわざわざ集まってDVD鑑賞をしながら作品名やスターを覚えること、貸し会議室で町工場みたいにせっせと作業して「羽」を本物らしく作っちゃうこと。

この笑っちゃうようなムダな一生懸命ひとつひとつを「エライ!」「意識高い!」と笑いながら褒めあえる仲間たちができたことを心から楽しく、そして奇跡のように、これからもずっと続いてゆきたいなーと思いました。

今年の受講生と、
去年の受講生もたくさん。
みんなありがとー!!!


みんなに会うため駆けつけてくれた、
塩ちゃん先生!

ありがとうございました!!

伝説をつくりたいわけじゃないけど、ちょっとイイ思い出になって、毎日を少しだけ楽しくクリエイティブに、夢中になれる冒険を生活のなかに取り入れること。

エンターテイメントって、ミュージカルってこんなに明るいものなんだなー。

クラス委員のさわちゃん、ライオン職人かつ羽職人の「匠」ことリョウちゃんをはじめ、今年も何人ものスターを輩出したミュージカルクラス。
ついに全てが終わりました。

THANK YOU!!! 






0 件のコメント:

コメントを投稿