2015年8月21日金曜日

松本幸四郎さんのバースデー☆

ラ・マンチャの男
稽古場お邪魔してきました ( ´ ▽ ` )ノ


メディアを入れた 公開稽古の日。

スペインの、ラマンチャの、

ロマン溢れる世界が 
目の前に現れたー!


キョロキョロしてたら、チームホッシーナの藤田みっちゃんを発見。


前回の松たか子さんに代わり、
アルドンザ役は もと宝塚の霧矢大夢さん。きりや、ひろむ、さん。


主演は松本幸四郎さん。
従者サンチョ役は駒田一さん。

キョロキョロ。


オケを仕切るのは!
音楽監督・指揮 しおちゃん先生。
塩田明弘さん☆


丸の内朝大学 みゅークラスで講師をしてくれた塩田さんですが、私にとってのラマンチャとは、何年か前、塩田さんの音楽すきだ!と気づいた作品。です。

物語が終わり、カーテンコールも終わってからの”追い出し”まで、ぜんぶの音楽がカッコよかったんだ。


出ている方の平均年齢が高めなんだけど、そして暗めといえば暗めのミュージカルなんだけど、

どうしてだか、言葉と音楽に、心が奮い立つような勇気をもらえる。不器用だけどあったかい感じも大好きです。

見果てぬ夢
The Impossible Dream

もー。名曲。

10月の開幕を楽しみに待ちます。
(。-_-。)

そして!

この日はメディアのほかに、
一般の応募客の皆さんもいて

公開稽古と、松本幸四郎さんのお誕生日イベントが開かれました!(^○^)


ケーキ登場。しおちゃんの奏でるハッピーバースデー。オーディエンスの方がステージに向かって並び、ひとりひとりからバラが渡されて。

そうそうご挨拶もありました。

37歳、じゃなかった73歳になります。哀しいことを哀しいままでなく、勇気と希望に変えられるよう、稽古に励んでおります。大阪、松本を経て東京の帝劇へ参ります。どうぞよろしく、本日はありがとうございました。

それからみんなで「見果てぬ夢」を合唱。

なんてカッコいいんだ幸四郎さん!!

誕生日おめでとうございました。

お稽古はじめて潜入しちゃったーー。ホテった感じ、現場のテンション、多少は伝わりましたでしょうか。関係者の皆さま、すてきな機会をありがとうございました。


私は、ミュージカルが初めてという男子がいたらラマンチャを勧めると思う。働くオトナなら男女カンケイなく響くような気がする。

そんな作品が、丸の内の帝国劇場にやってくる。

ワクワク。





0 件のコメント:

コメントを投稿