2017年8月2日水曜日

PICNIC. vol.0 『これってアリ?ナシ?観劇マナー』開催しました

劇場椅子の老舗 コトブキシーティング社で開催した、上村由紀子さんとのトークイベントが無事に終了しました。

お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

コトブキシーティング
上村 由紀子 yukkoさん
ドーン

= ピクニック (*'▽'*)v



会場は御茶ノ水と神保町のあいだ、コトブキシーティングのショールーム。
メインプレゼンター yukkoさん。
トークテーマは「観劇マナー」について。


観劇マナーって、ものすごい人口密度のなかで生まれた江戸しぐさみたいなものなのかな。


広い芝生の上で、わいわいビール飲んでお弁当食べで野球観戦するのなら、難しくないのかも知れない。真っ暗闇のなか、何百人 何千人という観客といっしょに肩を並べて、舞台の上で起こること「だけ」に集中したいから、周りの色んなことが気になってくる。


劇場でのマナーと言っても、オペラとミュージカルと2.5次元と歌舞伎で「暗黙のルール」は違ったりするから、ジャンル別に「いい」「ダメ」「例外あり」を考えてみたり。

タカラヅカには独特のルールや伝統があるので、そこは詳しい方、ミューケンのゆいちゃんにもゲストとしてご登場いただいたり。

最後はもう少し広げて、こんな話題。「出待ちってどう思う?」!?


観劇マナーを主題にしたトークイベントってあまりなかった気がするけど、参加者の皆さんのものすごく実感のこもった笑いや頷きを見ると、それぞれに感じていたことがたくさんおありなのだろうなぁーと思いました。


そうそう、特別なお土産もあったんです!

なんと。
イスの生地で作ったペンケース。
この日のためにコトブキさんが用意してくれました〜

川越にあるホールで実際に使われている生地とのことで、添えられたメッセージカードには「劇場で素敵な出会いがありますように。」こちらはyukkoさんが考えてくれました。


コトブキシーティングには、熱意にあふれた、でもおだやか〜な、素敵な社員さんがいっぱいいらっしゃいました。こんなに色んな想いを込めて椅子を作っているんだなぁ。

この日も営業部の方、広報部の方、そして椅子の設計士さんやデザイナーさんなどが見学に来てくれました。椅子のデザイナーさん!

イベント後の雑談タイムでそれぞれにお喋りしたり、ショールーム内の椅子を座り比べしたりできる時間があったのですが、なにげなく3つ並んでいるように見えて少しずつ厚さ、柔らかさ、背もたれの形、幅などが違っていたり、見覚えのある椅子がどこの劇場のものか聞いたり、「一番値段が高いのはどれ?」なんて質問にも丁寧に答えてもらえたり。


また何かできたらいいな。次は秋ぐらいかなぁ。

ロビーで集合写真♪
yukkoさんと、コトブキシーティングの皆さんと、やなパパと、緊張がほどけて足がだらしない私。(。-_-。)


コトブキシーティングの皆さん、本当に素敵な機会をありがとうございましたー!


そして受付では、次の朝大学ミュージカルクラスでクラス委員を引き受けてくれたお二人、チアキちゃんとサッちゃんが大活躍してくれました。
委員ズどうもありがとうございました!(^○^)


イベントの後は、コトブキさんから徒歩1分のカレー屋さんで懇親会。

↑ みんなの顔が隠れた奇跡のカンパイショットをどうぞ。


ミュージカレー( ´ ▽ ` )

朝大学ミューケンのみんなもたくさん来てくれたわけですが、そのほかにも筋金入りの観劇ファン、ライブハウスや2.5次元に詳しい方などなど、得意分野がさまざまな人が集まっていて楽しかった☆

皆さま、楽しい時をありがとうございました。トークと懇親会、私と同じくらい楽しんでいただけていたら幸いです。

そして。


yukkoさん。
マイフェイバリットライター✒️

いつも私とは見ているところが全然違くて勉強になる。
今回もご一緒できて光栄でした。
2ヶ月前に企画を作るところから、どうもありがとうございました!


あ、今回はピクニックという名称なので、アクティブめの装いにしてみたよ🐝

また次回を楽しみに。

おつかれさまでしたー 💤





0 件のコメント:

コメントを投稿