2017年8月13日日曜日

素敵なことが

初めて観た時は音楽劇みたいって思ったけど、とてもよくできたバックステージもののミュージカルだなって、今日は思いました。

帝劇 ビューティフル 🎹 3回目。


音楽監督のJason Howlandさんが来てて、明日からはオーストラリアのビューティフルに行くらしい。塩田さんと並んでデスノートの音楽監督でもあるジェイソンさん。

それにしても!
今さら気づいた早替わりとか、ジェリーは脚本家だったのに作詞家になって、3分の曲に言いたいことをまとめることにストレスを感じてるけど、今はおかげさまで3時間のミュージカルに出てますっていう優しい二重構造とか、あとそうだ、「惨めな人々」と言いながら大ステージと愛情に満ちた音楽を与えてるあの作品。

舞台マジックとは何なのか。

ミュージカルは作り込んであるから知れば知るほど面白い気がして、最近は「リピート」を意識。



同じくビューティフルを観たミューケンズの感想が全部面白い(*'▽'*)

めずらしく戦争モノを観ていない夏。
帝劇の刻字入りスプーンをいただきました。




0 件のコメント:

コメントを投稿