2017年7月28日金曜日

リバータウン

会社にオールデイ。めずらしー

ずっと建築中だったウチの(ドーンじゃなく本業のほうね)本社がそろそろ完成するので、朝からダンボール詰めたり、ダンボールの山のふもとでパソコン叩いたり。


少し前まで帝国劇場のすぐ近くにあった我が社は、明治座の近くへ移ります!

その町の名は、日本橋浜町。

はまちょー (๑・‿・๑)


ついに私は明治座へ行くのかな。
楽しいといいな。

札幌、オハイオ、ケンタッキー、丸の内、神田。ONを過ごす町が変わるたびに、劇場との付き合い方も更新されてきた。てことは待って、やっぱり明治座へ行くのか?

そんな日に、朝からグルグルしてる曲はアランメンケン先生、リトルショップオブホラーの”Suddenly Seymour”。

ホームラン至上主義だったメジャーリーグに、イチローが打っては走る野球の面白さを蘇らせたっていう話。あれってそのまま劇場との付き合い方にも当てはめられないかな。文句なしに豪華で楽しいグランドミュージカルに出会えるのを「これじゃない、これじゃない」って待つんじゃなく、飛んで来る球に反応する、コツコツ打って走る、つまりテレビドラマを観るときみたいに「あーだこーだ言いながら付き合う」っていう面白がり方で、チケット代が高いから、高いからこそ、肝や皮まで楽しめるってことはないかな!?

つっこもう。「よかった、マル」みたいの止めてみる。



0 件のコメント:

コメントを投稿