2017年3月27日月曜日

終了!

ふぅー。ミューフェス
『どっちのミュージカルショー!』
無事に終わりました( ´ ▽ ` )ノ


たくさんの皆さんに来ていただきました。ありがとうございました!

とても寒い、雨降りの日曜日でしたが、気楽で優しい、あの場の感じを楽しんでいただけていたら嬉しいです。

好きなものを好きって言ってみる。目の前で50人が笑って頷く。そんな集いが、丸の内仲通りのカッコイイ硝子張りのギャラリーで開かれる。トークイベントをやる直前にグッドデザイン前の路上でダンスのパフォーマンスがあったのですが、この景色、企画そのものがよっぽどフラッシュモブだったような。

トークのゲスト、ミューケンのさいどんとりょうちゃんと朝の友人ミョン様はとても素晴らしく、時間が足りないくらいにしっかり喋り、大活躍してくれました👏 私もトークに参加させてもらったけど、もー大変、プロの方とトークさせてもらえるってスゴイ。きっと上手なバンドとコーラス隊にハモってもらいながら歌う気持ち良さってこんな感じなんだろうな、うんうん。

取り上げた作品は、
エリザベート、ミス・サイゴン、ジャージー・ボーイズ、ウィキッド、ノートルダムの鐘、クレイジー・フォー・ユー、そして映画のラ・ラ・ランドとヘアスプレー。

どのミュージカルも特別ですね、うんうん。

イベントのメイン画像およびフェス自体のロゴやビジュアルを作ってくれたやなパパ👨
今回もありがとう〜☆






そのほかにも、ご出演予定のお芝居の稽古が控えるなか司会を引き受けてくれた由香さんとか、音響ばっちりでマイクを渡してくれたクルー参加のスゴイ方、受付してくれた方、色んな方にご協力いただきました。どうもどうも、本当にありがとうございました!

うちらの後に行われたトークショーにも、たくさんのミューケンズが参加してたから感想を聞かなくちゃだ〜。

トークにも参加していただいたフェス主催のエルマー角川さん。ありがとう&最終日まで本当におつかれさまでした!

だいぶ前、比べるトークイベントどう?って最初に言ってくれたのはyukkoさん。いろんな可能性を話し合い、この形に決めました。これまでシアターアットドーンが手がけた企画のなかで一番「マニアックな人」向きだったかも知れない。新しかったよね!長いこと、ミーティングを重ねて一緒に企画構成できたのも楽しかった(^○^) だからスペシャルサンクスはyukkoさん。
ありがとうございました!♡

一夜明けた今日はニョキニョキ仕事。

そしておうちごはん🍚
すごいの思いついた。
名づけて「オムライスチャーハン」。

オムライスチャーハン!!!w
クリエイティブの限界。

寝よう。おつかれさまでした♪




0 件のコメント:

コメントを投稿