2017年3月15日水曜日

どっちのミュージカルショー!開催のお知らせ

3月26日 日曜日。

丸の内仲通り GOOD DESIGN Marunouchiにて。

今年もあります!

326はミュージカルの日🥂🍾🥂


日本にもっとミュージカルを広めようと活動するMusical Of Japan 代表であり、舞台エリザベートでは革命家エルマー役の角川裕明さんが主催するビッグイベント『東京ミュージカルフェス』。今回は3/26だけじゃなく、3/19と3/22〜3/26に跨って、都内各地および神奈川にて色んなことをやるんだそう。

パパちゃん作の公式Newロゴがこちら👏


どーんの朝芝居を演出してくれた保科由里子さんが脚本を書いたお芝居も上演されるはず。あと演劇ワークショップとか、ディスカッションぽいものとかトークショーとか映画上映とか、たくさんたくさん予定されております。丸の内ではフラッシュモブやミュージカル俳優さんが来る松島まり乃さんのトークショーもあるみたい。

すごいね!全容はこちら (^O^)☆

さてドーンは。昨年は私ミナがトークイベントに参加させていただきまして、これまでの活動や、街と劇場についてお話したのですが、

今回はガッツリ、イベントをひとつ作らせていただきましたー!

じゃーん


じゃーん


名づけて「どっちのミュージカルショー!」

2月の朝イベント、INVITATIONSでご一緒した演劇ライター&ラジオDJの上村由紀子さんが再び丸の内に登場します。

企画構成 yukkoさんとシアターアットドーン。
バナーデザインはもちろんパパちゃん。

暗い感じの作品もあれば、底抜けに明るいコメディもあるミュージカルの魅力を徹底比較して、あの演目やこの演目を、yukkoさんと一緒に比べてみよう〜♪ というトークイベントです。

遊び心を持ったトークバトル形式にしたくて、今回なんと、ミューケンの精鋭メンバーにもプレゼンターをお願いしています。実はドキドキしつつも楽しみなのがココ!トークのプロyukkoさんと観劇ファンの掛け合い💪 絶対面白い。そして今ミュージカルを語るなら欠かせない「ミュージカル映画」を比較してみるコーナーも。

ミュージカル鑑賞の楽しみ方って、話題の舞台をいち早くチェックするのもアリだし、一人で静かに座ってメッセージを受け取るのも、極端に言えば誰も知らないような舞台を観て「あれはなんだったのー!?」って友達と笑い合うことも全部含まれる。ずっと深い目線で演劇を観てきたyukkoさんと出会い、ミューケンの仲間とは5人(や、8人や12人w) みたいな人数で観劇会をすることも増えてきた中で、劇場へ行く「前」や「後」にもミュージカルと楽しくつながる方法ってまだまだあるんだなぁと学びました。

自分にとっての作品別ベストキャストは誰だろう?って考えたり、2時間みた後で4時間しゃべる、ひとつの作品の賛否両論で盛り上がる、みたいな。そんなことが毎日の笑顔をくれて、観劇体験はそれ以上の何かに変わる。ギャーギャー遊びながら、そんなことを試してみたいと思っています。参加無料なので、ミュージカルにそこまで詳しくない人は、カフェで隣に座ったミュージカルファンの会話を盗み聞きするような気持ちでお楽しみいただけたら嬉しいです。きっと何かを観たくなるはずっ。

会場は GOOD DESIGN Marunouchi。
14:45から一時間くらいを予定しています。
参加は無料!

昨年のトークイベントに引き続き、司会はアナウンサーで女優さんでもある吉見由香さんにお願いできることになりました。「司会」だけだとつまんないかなぁと思い、ミュージカルCHESSからヒントをもらい「アービター」とさせていただきました👏

当日参加も立ち見もOKですが、お席には限りがありますので、イスを確保したい方はぜひ事前予約のうえお越しくださいませ。

オーディエンスの皆さまのヤル気が大事なエッセンスとなるイベントです!ので、良いコメントを発言してくれた参加者の方には映画「ラ・ラ・ランド」よりちょっとしたプレゼントもご用意しています。

▼詳細・お申込はこちらから

日曜日の丸の内で、お待ちしてます!(^O^)





0 件のコメント:

コメントを投稿