2016年10月3日月曜日

NT Live ハード・プロブレム

イギリスで上演された演劇を映画館でみれちゃう”National Theatre Live”シリーズの「ハードプロブレム」をパパちゃんと鑑賞。


すっごい、すごいしゃべる。

ヒトの意識って、神経のメカニズムだけでは説明つかないよね?という”the hard problem”と呼ばれる命題について

科学と信仰の話だけど、
理想と現実の話でもあったし、
理性と感情の話でもあったとおもう。

なぜだか思い出したのは、ミュージカル「シスターアクト」のこのセリフ!↓↓↓

「ふたつは、ひとつなのです☝️」

理論を競いながらも、ふるまいは超ヒューマンだったりして、お芝居としては人間まるごと肯定しているからなのかなぁ、

主役の女の人が最後のほうで「私なら意外と大丈夫。まるでfirst day of springみたいよ」みたいなことを言う所があったけど、

観ててスカッ!!としたんだー


楽しくトンカツ食べて帰りました。

ナショナルシアターライブって、

一週間くらいしかやらなくて、歌なしダンスなしセリフばかりのお芝居で4時間の大長編とか吉祥寺で18:30スタートとか

どーやって行くかが毎回チャレンジ。だけど、大きな感動を毎回くれる!



0 件のコメント:

コメントを投稿