2016年9月18日日曜日

無事に終了

丸の内の朝に会いたい人を呼んじゃうインビテーションズ、3回目が終わりました☆


劇団四季で大活躍されていた井上智恵さんにお会いできちゃった!

明るくてー おおらかでー
まさに、サウンドミュージックのマリアさんみたいな方でした。

恒例の前夜リハ、そして当日は6:30集合。


超絶早起きを控えた夜9時。マイクテストだと言い「美女と野獣」を歌うskyさんと喜ぶミューケンズ。制作わださんの実弟で音響の専門家のまさしさんにも、セッティングで大変お世話になりました。


当日の朝は、前日からレコード屋さんハイファイ堂とのコラボイベントがあり、窓にレコードが並んでいるのがとても素敵♪


外からカメラを向けたやなパパは、ナチュラルショットを撮ろうとしたら全員に気づかれて手を振られ w


今回のテーマカラーは、黄色でした。
秋のお月さま、智恵さんが主役で出ていたマンマミーアの月。それに合わせて、クルーみんなの服も黄色が多め。


そうそう今回は、事前ミーティングも私じゃなくミューケンズが担当したのです。芸能事務所ではなく、デイサービスやフィジカルケアの会社でエンタメ事業を立ち上げることになった智恵さんの今の想いをたくさん聞いてきてくれました。


さて開演。

第一部は、ドーンの記事を書いてくれたこともあるシアタージャーナリストの松島まり乃さんによる、智恵さんの公開インタビューです。



ラジオの公開収録みたいな雰囲気?で始まった公開インタビュー。この内容は、後日まり乃さんのAllAboutサイトに載ります☆ 

第二部は ミニコンサート!
ミュージカル牧場の朝コンサートでもご一緒した宮崎誠さんが登場。グッドデザイン賞受賞作品であるエレクトーンSTAGEA ELS-02Cでの伴奏で、

ええと、w


歌すごかったー!
一瞬で空気の変わる、あの感じ。
道行く人も思わずキョロキョロ。ポスターをじっと読みに来てくれる人もいたり。


熊本出身の智恵さんは「歌がからだに満ち溢れているようでしたね!」とまり乃さんが言うサウンドオブミュージックの冒頭、アルプスの山で歌うテーマ曲は、小さな頃から発声練習をしていた阿蘇山を心に思い出して歌っているんだそう。


はげしい運動ができない人でも身体を動かせるようにと作られたワイズ体操のコーナーがあって、そのまま総立ちで最後のナンバー。


ミューケンズ、司会のはまたまさんを始め、少しずつイベントの運営にも慣れ。学んで、観て、交流して、発信することもできるミラクル集団になってきました。



そして今回もパパちゃんが素敵なポスターを秒殺でつくってくれて、プレイビルもスタッフ証もミューケンの旗も、ぜんぶ揃えてくれました。どうもありがとうー!!


これまでに指揮者、演奏家、俳優と色んな立ち場のプロを呼んだだけでなく、運営面でも企画のまわし方や、グッドデザインとの絡み方、会場レイアウトで毎回ちがうチャレンジをしながら3回やってみたインビテーションズ。劇場へ行くとおもてなしをされる側だけど、こうして自分たちでやってみて、ショーマストゴーオンな舞台裏のスゴさを少しだけ感じれたような。


また進化して第4回できたらいいね
(๑・‿・๑)

ちえさんの10月のソロコンサートも楽しみです。

おつかれさまでした & どうもありがとうございました!





0 件のコメント:

コメントを投稿