2016年8月13日土曜日

東京の、

丸の内の、日劇で!


李香蘭で丸の内といったら、劇場7回り半ものお客さんがリサイタルに殺到したエピソード。日劇はもうないけど、むしろ私が生まれた時にはなかったらしいけど、TOHO日劇に映画を見にいくと思い出す。

知らんのに!

今も手形が刻まれている日比谷シャンテ前。パパちゃんと映画「トランボ」をみた帰りに寄ってみました。


今日の発見は、山口淑子さんは手がちっちゃいこと。

し、丸の内って歴史のフシメフシメに大きな役割を担ってきた土地なんだよなって思い出す。李香蘭には丸の内警察署長まで出てくるんだー

「トランボ」とてもとても釘付けになる映画でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿