2013年4月29日月曜日

「ヒットパレード」家族になろうよ・守ってあげたい、ご来場ありがとうございました。





光があふれる4月の丸の内、シアターアットドーンのお芝居
「ヒットパレード」〜家族になろうよ・守ってあげたい〜
無事に公演を終えることが出来ました。
ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました。



ドーンズの公演は、カフェの皆さんやお芝居の関係者さんの他に、
朝に出会った沢山の仲間がクルーとして、当日の受付や運営を手伝ってくれています。

朝6時半という、とてつもなく早い集合時間に笑顔で集まってくれるクルーさん、本当にそのエネルギーに感謝。

今回の5日間公演も、大変お世話になりました。









私達ドーンズはお芝居の事に関しては分からない事ばかり、プロの塊である作り手さんの姿を目にし、緊張度MAXでこの公演に当たりました。

演出の保科由里子さん↑、毎朝外からタイミングを見計らってこのお芝居をつくっていました。毎朝ひっそり看板の陰にスタンバイ、お芝居はこの「ひっそり・陰ながら」の偉大な力によって支えられていることを沢山学んだドーンズです。




数え切れない「ひっそり・陰ながら」の力を、最大限に表現して、空間を作ってくださったのは言うまでの無く、この素敵な俳優陣の皆さん!!!谷内さん、片山さん、佐藤さん、山崎さん、キラッキラの朝の空気をありがとうございました。


大変嬉しいことに満員御礼の日々が続いて、ドーンズが観劇出来たのは各自1回限りでしたが、台詞の声とお客様の笑い声で会場の雰囲気をドーンズもしっかり感じていました。




朝の可能性と、エンターテイメントの力で新しい可能性を生む。

いろいろな人が集う劇場からヒントを得、朝の社交場、にぎわいを、
今回もつくることが出来て嬉しく思います。




おそらく世界初?の朝芝居、お楽しみ頂けましたでしょうか。

この公演は思い返せば昨年の夏から暖めてきた公演です。
ドーンズ発足の一番最初に挙がった企画は実はこの公演でした。

思いがけない切っ掛けとチャンス、ご縁によって
世界初?を遂げることができました。

ご関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
ご来場頂いた皆さん、本当に早朝からありがとうございました。


ドーンズは5月8日で結成1周年を迎えます。

未熟な私達ですが、少しでも街と人を繋ぎ、新しい社交の場所をつくることが出来たらと、
思っています。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


ありがとーーーーーーう!!!♡






0 件のコメント:

コメントを投稿